ETFの手数料

ETFを購入する時は、その時、市場で付けられている値段以外にも、取引の販売手数料がさらにかかってしまいます。株式ならば、販売手数料だけなのですが、ETFではさらに信託報酬と言う手数料もかかります。しかしETFは、この2種類の手数料が、とても格安で済むのです。特にインターネット上で行うオンライントレードで、ETFの取引手数料、信託報酬は、格安とされています。

例えばETFを、あるネット証券会社で、定額プランと言うプランで購入すると、50万円までの取引でしたら、500円と言う取引手数料で済むのです。これは、ネット証券会社ではない、大手の証券会社でのETFの取引手数料が、6,800円であるということからも、いかに格安であるかがお分かり頂けるでしょう。

しかもさらに、このオンライントレードによる取引の手数料は年々低下してきているのです。 ETFの手数料は、業界平均で、ETFの購入した価格の0.3%となっており、証券会社によってはETFの手数料を一部無料にしてしまっているところさえあるほどなのです。なお、投資信託ですと、この手数料は、購入金額の3%ほどもかかってしまいます。

最終的にお手元に入ってくるETFの儲けや、取引のリスクを考えても、ETFは非常にメリットの多い、優秀な金融商品であると言えるのです。

バイナリーオプションの勝ち方